ホーム>BLOG>サンクフル・アイの自由気ままな雑談場所>保険契約をまとめてみませんか?【埼玉・草加の保険代理店 サンクフル・アイ】
サンクフル・アイの自由気ままな雑談場所

保険契約をまとめてみませんか?【埼玉・草加の保険代理店 サンクフル・アイ】

20158161726.jpg

当社のブログをいつもご覧いただいてありがとうございます。
当保険代理店から加入している方、いつもご愛顧感謝です。

もし初めてご覧いただく方はこんな保険代理店があるんだなーって見ていただくだけでも幸いです。

あ、よかったらFacebookやtwitterなんかでフォローしていただけると非常にウレシイです!

 

たまには情報提供ではなく、最近営業をしていて感じていることを書いていこうと思います。

タイトルは「保険契約を保険代理店でひとつにまとめるか保険契約ごとで会社ごとでバラバラに契約をするか」です。

タイトル長すぎですね(笑)。では、ご覧いただけたらと思います。

 

保険契約、把握してますか?

 

みなさんはいくつ保険に加入していますでしょうか?保険代理店から入る民間の保険もあれば、クレジットカードについている保険、公的に毎月支払っている医療保険や介護保険、もしかしたら会社の団体で保険加入している方もいらっしゃるかと思います。

気がついたら保険料の支払い過ぎて家計を圧迫してはいないでしょうか?

 

 

 

お客様とお話して保険の見直しを依頼されることがよくあります。だいたいこの話になるきっかけが・・・

 

 

  • 保険加入はしているが保障内容がわからない。
  • 契約をしている保険料の支払が厳しくなってきた。
  • 生命保険の『更新』があって、このままの保障で更新をすると保険料がかなり割高となると生保営業担当者から言われた。

 

といった内容です。損害保険と生命保険、どちらかというと生命保険での内容が多いです。損害保険でもケガの補償など自分の体への補償についての見直しが多いです。

 

 

 

共通して言えるのは、「保険契約の把握」がキーワードなのではないでしょうか?と思います。

 

 

 

気がついたら同じ保険に加入している?保険料の払い過ぎを抑える『コツ』

 

保険契約はみなさんどこから入ってますか?例えば自動車保険だったらディーラーや整備工場から、火災保険なら住宅購入時や賃貸契約時に不動産仲介さんからでしょうか?

 

 

保険契約がいろんなところでバラバラに加入をしている方は一度保険証券をご確認下さい。同じ補償内容が書かれているところはないでしょうか?

 

例えば、ここ最近自転車に乗っている時、人をはねてしまって賠償責任に問われた場合に保険金が支払われる個人賠償責任に関する保険が自動車保険・火災保険両方についていないでしょうか?両方についていても保険金が二重に支払われないので、どちらか1つにあれば十分補償されるため、保険料のムダとなります。

(ただし、補償内容によっては同じ文面でも保障範囲で異なる場合がありますので、詳しくは契約している保険約款や各保険会社の契約窓口までお問い合わせすることをお勧めします。)

 

 

このように、違う保険でも同じ内容の保険にそれぞれ加入している場合があります。その時は提案を受けて必要と思って加入をしていても、別の保険に加入をする時には前に加入をした保険内容は結構忘れてしまいがちです。自分も保険を提案する立場にいますのでわかりますが、保険に素人でしたらやっぱり忘れて同じ保険に加入してしまう可能性はあると思います。

 

 

他にも・・・

 

 

  • 自動車やバイク搭乗時に事故などで自分がケガをした場合に出る搭乗者傷害保険は、傷害保険でも加入をしていたら補償される。
  • 火災保険の保険金設定がやたらと高い。(最初の保険契約時に土地の分も入っている可能性があります。)
  • どこかの民間保険や共済でケガや病気で入院した時の保障に加入しているにも関わらず、クレジットカードの傷害保険付きのプランに保険料を支払っている。

 

 

など、保険料の払い過ぎと思われる内容は様々です。

 

 

 

だから、保険契約をまとめてみませんか?

 

 

このように保険契約を過剰にしていしまうのは、バラバラに加入をすることで起こりやすくなると考えられます。保険加入するうえで、気を惹く内容が書かれていたらやっぱり加入はしたくなると思います。

 

 

保険契約をどこか1つのところでまとめておくと、補償(保障)内容が分からなくなった時に、そこに聞くだけで知ることができます。

保険金請求もそこへ連絡をするだけで請求することができます。

 

 

 

それを担っているのが保険代理店です。

「なんだ、保険メインでやっている保険代理店で契約をすることを推したいだけなの?」と言われてしまいそうなので、保健代理店だけで契約することのデメリットをいうと、例えば自動車が事故をした時に、自動車は整備工場だけれど、保険は保険代理店だから一貫していないという点、住宅で言えば自然災害で壊れた部分を工務店が直すけど、保険は別の保険代理店で契約しているから一貫していないという点、くらいだと思います。

 

ちなみに一貫していてもしていなくても、事故対応のスピードは変わりありません。もし変わるとしたら保険代理店自身の対応能力やスピードだけだと思います。

 

 

保険をトータルに任せたい場合はメインで保険代理店をやっているところへ任せてみてはいかがでしょうか?

もしかしたら保険料のムダが出てくるかもしれませんよ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.thankful-i.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/88

ページ上部へ